★お役立ちeメール文例

◆手紙・ハガキ・FAX・メール「ビジネス文書」書き方必携マニュアル

英文電子eメールの書き方


★ビジネス英文メールの鉄則★


英文電子メールeメール書き方は、基本的には日本語の電子メールと変りません。すなわち、言語は英語であるものの、簡潔明瞭に書くということでは同じです。

英文電子メールも件名(subject)が大切で、件名見るだけで、内容が分かるのがBESTです。至急の場合には、件名に【URGENT】などを入れると良いでしょう。

英文電子eメールの本文の書き出しは、ビジネスなら、通常Mr.○○、Ms.○○、ではじめますが、親しい間柄なら、Hi jhonなどのように、ファーストネームで呼び合いましょう。また、文章の最後は、Regardsなどで結ぶのも良いでしょう。

【英文電子メールでの資料取寄せの例文

Subject:Please Send brocheres on DISPLAYS

We saw an advertisement on your products,and we are very interested in your DISPLAYS.
Please send one set of brocheres and any other infomation to the address below.

・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。